【オーディブル】聴く読書のオーディブルで洋書を聴いてみた。

こんにちは!おばパンダです!

本を読むのは好きですが、最近は忙しくてなかなか洋書を読む時間を取れていません。

本を手に取って読書をする時間を確保するのは意外と大変です。

でもAmazonのオーディブルは忙しい人でも、移動の最中や家事をしながらでも聴く読書ができるので便利です。

この記事では、オーディブルを実際に生活に取り入れてみて良かった事、オーディブルで洋書を聴いてみた事を書いていきます。

こんな人に読んで欲しい!

・オーディブルが気になっている人。

・オーディブルをまだ聴いてみたことがない人。

・いろいろな洋書を聴いて楽しみたい人。

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスのAmazonオーディブルは、30日間無料体験できる。
目次

オーディブルを利用して良かったこと。

オーディブルはスマホでAmazonのオーディオブック(本の朗読)が聴けるサービスです。

オーディブルは何かをしながらでも聴いて読書ができるので忙しい人にもとても良いサービスだと思います。

料金は月額1,500円で2022年1月27日からはオーディブルは聞き放題になっています。

12万冊以上という作品の中にはベストセラーや新作も含まれているので、重宝しています♪

具体的にオーディブルを利用して良かったことを体験談を元に紹介しますね!

12万冊以上の本が聴き放題

12万冊以上の本が聴き放題なので、気軽に聴いてみたい本を選ぶことが出来ます。本のジャンルは自己啓発、歴史小説、文学、語学などがあります。正直何から聴こうか迷うほどです。

時間を有効に使える

通勤時間、家事や運動中などいつでも何かしながらでも、疲れていて本を開く気持ちになれなくてもゴロゴロしながらでも聴く読書ができる。

私が実際にオーディブルをいつも聴いているのは、仕事が終わって家事をしながらが一番多いです。ひとりのランチの時にもおすすめです。

再生速度を変えられる

音声の再生速度を変えられるので、一度目は普通の1倍速で聴いて2回目以降などはもっと速度をあげて、時短で聴くのも良いです。

洋書も楽しめる

オーディブルで私は英語を学習するというよりも楽しく聴きたかったので、興味のある内容だったり好きな本を洋書で選んでオーディブルで聴きました。好きな本で楽しいと、洋書を聴く習慣を無理なく続けられそうです。

ただしオーディブルの洋書の多くはまだ聴き放題の対象外の作品もありますが、今後も洋書の聴き放題対象作品がもっと増えるとうれしいです。

英語の学習にもおすすめ

オーディブルで聴く前に書籍を読む

オーディブルには当然文字がありません。朗読するのはネイティブなので、聞き取れない場所があります。学習する時には先に洋書や日本語版を読みました。読んでからオーディブルで聴いてみると本の内容をイメージしやすくなって理解しやすくなりました。

興味のある本を選ぶ

洋書を読む初心者だからと、私は洋書を選ぶ時に絵本や児童書ばかりを選んでいました。でも途中から飽きてしまい聴かなくなってしまいなかなか続きませんでした。

絵本や児童書も面白い本はありますがあまり初心者だからとこだわらずに、大人だったら本を選ぶ時は、興味のある本や好きな本を選んだ方が継続できそうです。

なるべく分厚くない本を選ぶ

洋書の初心者の私は、1冊を聴き終えることを目標にしていたので、あまり分厚い本を選びませんでした。1冊を聴き終えると達成感がありました。

意識をして聴く


英語学習に活かしてみるには、ただ聴き流しをするのではストーリーが頭に入らないかもしれないので、意識をして聴く読書をした方が良さそうです。

何回も聴く

洋書を聴く時、私は1回聴いただけではなかなかイメージ出来なかったり、理解できないこともあったので何回も聴きました。何回も聴くと理解できて楽しく聴けました。

オーディブルはこんな人におすすめです。

気軽にスマホから聴く読書ができるから、忙しいくても本を読む時間がない人におすすめします。
普段から読書をしていない人でも、本を開いて読書するよりハードルが低いので習慣化できそうです。

英語を勉強したい人には、好きな洋書をリスニング学習のテキストにもできます。私は分からない単語があるとなかなか進むことができないこともありましたが、オーディブルなら朗読する人の表現力や効果音に助けられて、分からない単語があってもストーリーをイメージしやすいと思いました。

忙しい人、洋書で学習したい人、単純に読書を楽しみたい人にオーディブルをおすすめします。

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスのAmazonオーディブルは、30日間無料体験できる。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

超インドアなパート主婦です。家にいながら趣味を楽しんだり、仕事も家でできたりしたら最高だと思っています。家でできる副業にもチャレンジしています。

目次
閉じる